インクジェットノズル

  • Empty
  • Empty

塗布ばらつきや詰まりの少ない
インクジェットノズルを製造

インクジェットノズルは塗布時の吐出精度や詰まりの少ないことが要求されます。東レ・プレシジョンが誇る超微細孔加工や超仕上鏡面加工を用いてその要求にお応えます。

用途

  • 印刷
  • フラットパネルディスプレイ(FPD)

特長

  • 吐出精度を向上するため、吐出液の粘度・表面張力などの性能を考慮した設計・加工を行います。
  • 超鏡面仕上げ加工を用いて、仕上げていきます。

製品加工例

  • 穴径:Φ0.03mm
  • 穴数:1孔以上
  • ピッチ公差:±0.005mm

この製品に使用された主な技術はこちら

こんな時にご相談ください