合成繊維紡糸用ノズル

  • Empty
  • Empty
  • Empty
  • Empty

永年、培った高度な技術を生かした
合成繊維紡糸用ノズルの設計・製造

合成繊維の製造においてキーテクノロジーとなるのが、紡糸ノズルです。 当社は高度な技術と優れた製造設備を駆使して高精度で高品位な紡糸ノズルを半世紀以上に渡り製造しています。東レのあらゆる繊維製品の品質を支えています。

用途

  • 高分子材料(ポリマー)を紡糸するためのノズル
    合成繊維を製造する上では必須部品

特長

  • 合成繊維となる原料(ポリマー)の性能、粘度、特長を生かしたノズル設計・製造を行います。
  • 丸孔以外の孔形状にも幅広く対応します。
    中空糸形状や、肌触りに優れた形状など要望に合った設計を提案します。
  • 表面仕上げには要望に合わせて鏡面加工や梨地加工を行います。
  • 東レのあらゆる繊維製品の製造に、東レ・プレシジョンのノズルが活躍しています。

製品加工例

  • 吐出孔形状吐出孔形状

材質

JIS SUS316 SUS316L SUS304 SUS420J2 SUS630
AISI 316 316L 304 420J2 630

表面仕上

鏡面仕上 0.02~0.04S
梨地仕上 0.4~0.8S

精度

  • 精度

丸孔

Range of Capirally Tolerance
D L/D D L
Special Standard Special Standard
0.1~0.3 1/1~3/1 ±0.001 ±0.002 ±0.01 ±0.02
0.3~0.5 1/1~4/1 ±0.001 ±0.003 ±0.01 ±0.02
0.5~0.8 1/1~10/1 ±0.002 ±0.003 ±0.02 ±0.03
0.8~1.0 1/1~20/1 ±0.002 ±0.005 ±0.02 ±0.03

変形孔

Range of Capirally Tolerance
W L/W W L
Special Standard Special Standard
0.05~0.1 1/1 ~ 4/1 ±0.001 ±0.003 ±0.01 ±0.03
0.1~0.5 1/1 ~ 5/1 ±0.002 ±0.004 ±0.015 ±0.03

この製品に使用された主な技術はこちら